不眠症に効く漢方薬のメリットと副作用
不眠症に効く漢方薬のメリットと副作用 > 不眠症対策には寝る準備を早めにする事

不眠症対策には寝る準備を早めにする事

15.gif
不眠症の中で最も多いとされる入眠障害ですが、この症状が起こってしまう原因として、
交感神経が興奮してしまう事によるものが多い
とされています。


交感神経興奮してしまう原因としては、テレビやパソコンなどを見るだけで脳が興奮してしまいますし、部屋の電気が付いているだけでも興奮してしまうのです。


寝る時には、当然電気は消しているし、テレビもつけていないのに、なかなか寝付けないという人もいます。


実はこの交感神経の興奮を抑えるためには時間がかかるのです。


個人差はありますが、不眠症で悩んでいる人は、興奮を抑えるために直前ではなく、早めに寝る準備をする事が必要です。


もし寝るまでに2~3時間もかかってしまうという人は、寝る準備を2~3時間前からおこなうといいでしょう。


この寝る準備というのは、すぐに布団に入るというわけではありません。出来るのであれば布団に入るのが望ましいですが、なかなか仕事をしていると難しいものがあります。


まずは準備としては心と体をリラックスさせることですから、パソコンを使う事やテレビを見る事も寝ようと思う3時間前にはやめることです。


お風呂にゆっくり浸かり、身体を温め、出来るだけ早く布団に入ることです。


当然、電気も暗くしておくことが大切で、消さないまでも間接照明などを使って、直接目に光が来ないようにすることが大切です。


布団に入ったなら、寝よう、寝ようと思わなくていいですので、深呼吸をして、一日あった事を思い返したり、楽しい事を思い浮かべたりして心をリラックスさせましょう。


1~2時間後には眠るようにしようと思うだけで、気持ちは楽になるはずです。そうすると、 意外に早く眠りにつくことができるかもしれません。

ヒンヤリ安眠枕【六角脳枕】

Topics

不眠症の中で最も多いとされる入眠障害ですが、この症状が起こってしまう原因として、 交感神経が興奮してしまう事によるものが多い とされています。 交感神経興奮してしまう原因として…
キレイモの全身脱毛は効果がスゴイらしいと聞きました。全身脱毛は顔も込みというのがキレイモのお得なとこ・・・キレイモとエタラビ、全身脱毛はどっちがお得?

Copyright (C) 2011 不眠症に効く漢方薬のメリットと副作用. All Rights Reserved. [admin]